豊島区庁舎

財政難の豊島区が住宅フロアの販売や地元地権者と権利交換など実質ゼロ円での建設ができたことで有名な豊島区庁舎は東池袋にあります。以前の激しく老朽化していた区庁舎が嘘かのようですが、それもそのはず、隈研吾による設計。 木のモチーフを使ったデザインがここでもふんだんに活かされています。サンシャインシティや東池袋駅と地下でつながっていて、様々な雰囲気作りがなされているので、歩いているだけでも楽しい。区庁舎9階には見事な庭園があり、壁伝いの階段で4階まで降りることができますが、それはまた改めてご紹介します。

豊島区の公式サイトでの詳細はこちら